2011年10月03日

手作りカーテン



相方が、使っていない布を使ってカーテンを手作りしました。
3部屋分、合計6枚です。
本当に、よくがんばって作ってくれました。

リビングは水色を基調とした花柄。
リラックスルーム紺色の縦縞、寝室は水色の縦縞です。

今まで、夏仕様のすだれだったのが、カーテンを替えたことによって、がらりと雰囲気が変わりました。
まるで、ちょとしたカフェのようです。

3部屋分ですから、買えばそれなりの出費になりそうなものですが、手作りをしたおかげで、カーテンの留め具200円だけで作ることができました。

「お金をかけずに、あるのもを上手く再利用して、ナチュラルテイストでおしゃれにコーディネートする」というのが私の理想ですが、今回はまさにその通りになりました。

もし、真冬になって、カーテン一枚では寒ければ、100円ショップでフリース素材の膝掛けを買ってきて、それをカーテンと窓の間に吊して、防寒にする予定です。

今回作ったカーテンに合う膝掛けの柄を探すのも、この冬の楽しみの一つになりそうです。

f:id:kuromame_donguri:20111003180847j:image:medium


posted by くろまめ先生 at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ はてなブックマーク - 手作りカーテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。